Netflixあいのり22話

最終回「愛のカタチ」の話、ラスト。

メンバーはシンガポールから日本へ。

帰国後、あきらからスタッフに連絡が。

台湾でお別れしたでっぱりんのことが

まだ忘れられなくて

その想いは日本に帰ってから

さらに膨らんできているんだって。

で、特例としてあきらには

でっぱりんに告白してもらうことに。

でっぱりんのことは偽番組で呼び出して

本番中にあきらがでっぱりんに近づいて

驚かせる作戦。

収録中、突然あきらが登場して

パニック状態のでっぱりん。

そしてあきらの告白。

「でっぱりんが帰ったあとに
後悔することが本当に多くて

いなくなったでっぱりんのことが
俺は頭の中にずっとあってね

そう、でそのまま帰ってきたんだけど
でもやっぱさ
あいのりで会った以上
日本で会うべきじゃないと思うし
連絡はとらないべきだとも思うし

でもやっぱ俺もう一回会いたいと思って

たぶん一生後悔するなって思ったから
だからちゃんと伝えなきゃなって
思ったんだけど

でっぱりんのことが好きです
でっぱりんに俺の恋人に
なって欲しいなって思って」

それに対するでっぱりんの答えは

「ふふふちょっと待って
はい、うふふふ お願いします」

そしてキスする二人

こうして3組目のカップル誕生

あきら・でっぱりんおめでとう!

ここはもう本当に良かったよね。

そういやでっぱりんのインスタにも

あきらのインスタにもお互いの姿がないけど

これは地上波組への配慮なのかな?

今も仲良く続いてるといいなー。

こちらもよろしくです。⇒あいのりブログ2