おーせが朝ヨガのあとに言ってたこと。

子供が学校に行きたくないって言ったら

「いいよ、行かなくて」って言ってあげる。

本音を言ってくれたことに着目して

どう改善できるのかなって考える。

行かなきゃいけないって追い詰めないで

とにかく受け入れる。

あと宿題やりたくないって言った時は

わかった、もういいよって。

先生に理由をちゃんといいなさい、

それでいいじゃんって。

でも実際に子供が

「プールに行きたくない」って言ったら

虚しくなって泣くんだよね?

何で言ってることとやってることが

こんなに違うんだろう。

自分が子供のためにいろいろと準備したことが

無駄になったのが嫌だったのかなぁ。

こちらもよろしくです。⇒あいのりブログ2